2007年07月31日

2007江の島花火大会

2007年の湘南の江の島花火大会は8月7日(火) 19:15〜20:15に開催が予定されています。

悪天の場合は翌日に順延される予定です。

江の島花火大会の開催場所は神奈川藤沢市 片瀬海岸西浜となります。開催時刻は夕方の7時15分から、夕日がまだ沈みきれない時刻に江の島花火大会は始まります。大きな夕日で浮かび上がる江の島を背景に、行われるとても人気のある花火大会です。江の島花火大会の最大の見所は、豪快に夜空に響く特大の二尺玉。湘南の夏の名物ともなっています。フィナーレを飾るのはスターマインの連発など夏の湘南の夜を思う存分楽しむことができます。

交通機関は、 湘南モノレール湘南江の島駅から徒歩7分、江ノ島電鉄江ノ島駅から徒歩5分、小田急片瀬江ノ島駅から徒歩2分 となっております。

江の島花火大会当日は交通規制により、会場付近が一部通行止めとなりますので花火大会に行かれない方はご注意ください。
posted by 花火大会ナビ at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県の花火大会

2007年07月30日

いたばし花火大会

第49回いたばし花火大会は8月4日(土) 19:00〜20:45に開催されます。
悪天の場合は翌日に順延されます。なお小雨決行となります。

第49回いたばし花火大会は去年は板橋区観光協会の30周年を記念して、扇状に開き5色に発色する2種類の小型仕掛け花火とともに空を駆け上るように打ち上がる大きな花火やとてもカラフルなスターマイン約500発が打ち上がりました。
板橋花火大会は河原で打ち上がりますので上から花火が降ってくるような錯覚を起こすほどの迫力です。地響きのような大音量と目の前に広がる花火。。。この凄さを味わった人は他の花火大会が物足りないとまで仰っていました。いたばし花火大会は数ある花火大会の中でも穴場といっても良いかもしれません。
posted by 花火大会ナビ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都の花火大会

2007年よこすか開国祭 開国花火大会

神奈川県横須賀市で開催される、2007年よこすか開国祭 開国花火大会の開催日は8月4日(土) 19:30〜20:10となっています。
花火大会は、2007年よこすか開国祭のメインイベントとして、海をバックに3か所から同時に打ちあがるその迫力は圧巻。
昨年の横須賀花火は」「創造」「融和」「船出」「集い」という4つのテーマごとにストーリー的な花火が大変好評だったようです。キャラクター花火外国花火などが華麗に組み合わさって、世界の人々が平和的に融和していく様子が見事に表現されました。昨年の横須賀花火大会では最後に、450mの空中大ナイアガラは絶賛の嵐だったようです。今年は市制100周年の記念でイベントなどが計画されているようです。


posted by 花火大会ナビ at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県の花火大会

2007年07月29日

足利花火大会2007

2007わたらせ・サマー・フェスタ 第93回足利花火大会は地元では大変人気のある定番の花火大会となっています。わたらせ・サマー・フェスタの最後を飾る花火大会で開始されたのは、なんと明治36年からです。毎年30万人を優に超える人手です。大玉花火が同時に撃ちあがったり、仕掛け花火やスターマイン、さらにはナイアガラなど、少し田舎の花火大会としては圧倒的なスケール大きさを誇ります。北関東の足利市、森高千里の唄にもなった渡良瀬橋でも有名な渡良瀬川の河川敷で打ちあがる壮大音と光のファンタジー。地元の方のみならず、遠方から多くの人が訪れるほどすばらしい花火大会です。約20,000発の花火が打ちあがります。

2007わたらせ・サマー・フェスタ 第93回足利花火大会の開催日

悪天候時は翌日に順延されます。
開催場所 渡良瀬川田中橋下流
交通機関ですが 東武伊勢崎線足利市駅から徒歩5分 JR両毛線足利駅南口から徒歩3分 東北自動車道佐野藤岡ICから足利桐生方面へ約20km となっています。
足利花火大会にはお車で行くことはオススメできません。
駐車場の確保が難しいです。
ゆっくり電車で行かれるのが良いと思います。
posted by 花火大会ナビ at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県の花火大会

第61回あつぎ鮎まつり大花火大会

2007年あつぎ鮎まつり大花火大会は8月4日(土) 19:00〜20:40に開催される予定となっております。
悪天の場合は翌日に順延されます。
あつぎ鮎まつりは3日間開催ますが、中間日に開催されるビッグイベントが、このあつぎ鮎まつり花火大会。小鮎川、相模川、中津川が合流する場所で打ち上げられる花火の数はなんと1万発にも及びます。見所はスターマインのが連続して打ちあがる箇所や心地よい音楽と大花火の打ち上げの華麗なる融合など、内容盛りだくさんの内容ですので、花火を思う存分楽しむことができます。あつぎ鮎まつり大花火大会の最大の目玉は全長250メートルにもなるという大ナイアガラ。穴場を探すのもよし、早めに位って場所取りをするのもよし、思う存分、大花火を楽しみましょう。

あつぎ鮎まつり大花火大会への交通期間は小田急本厚木駅北口から徒歩15分 小田急厚木駅北口から徒歩15分 となっています。
posted by 花火大会ナビ at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県の花火大会

手賀沼花火大会

手賀沼花火大会は手賀沼湖の上で柏市と我孫子市の花火が同時に撃ちあがります。柏市と我孫子市両市の花火を見比べる事ができますので、お得な気分になれるかもしれません。手賀沼という大きな湖が会場となりますので、広い範囲で花火鑑賞が楽しめます。スターマインなども打ちあがる予定となっています。湖面に映る美しい花火、そして夜空に打ちあがる豪快な花火。たくさんの人の楽しみとなっている花火大会です。

手賀沼花火大会の開催日

8月18日(土) 19:00〜20:30

悪天の場合は翌日に順延となります。

手賀沼花火大会の開催場所

千葉県我孫子市 手賀沼自然ふれあい緑道、手賀沼公園などです。
posted by 花火大会ナビ at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 千葉県の花火大会

おやまサマーフェスティバル2007 第56回小山の花火

おやまサマーフェスティバル2007 第56回小山の花火が7月30日(月) 19:15〜20:45に開催される予定です。
悪天の場合は翌日に順延される予定となっています。
おやまサマーフェスティバル2007では全国から集まる花火師の競演、約2万発もの花火が打ち上がる大規模な花火大会です。地元では思川の花火大会などと呼ばれています。今年の最大の見所はビッグワイドスターマイン。仕掛け花火では協賛企業名が浮かったり、遊び心も満載です。様々な大きさのスターマインが連発で打ちあがったり、見所はたくさんあります。フィナーレは全長約1kmにも及ぶ巨大なナイアガラ。感動すること間違いないと思います。
小山の花火の穴場は打ち上げ場所の目の前にある桟敷席。マンションの屋上が、花火大会当日だけ桟敷席になるようです。こういった穴場スポットを押さえるだけで花火大会をいっそう楽しめますね。会場である思川周辺は混雑が予想されますので、人ごみをさけたい場合は少し離れた田んぼ道に車を花火観戦。こんな楽しみ方もできますね。
posted by 花火大会ナビ at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 栃木県の花火大会

2007年07月28日

さいたま市花火大会

さいたま市花火大会はスターマインなど見所満載の花火大会です。
さいたま市花火大会は昨年まで荒川河川敷で開催されていたのですが今年は大和田・浦和・岩槻の3会場に分けて開催されることになっています。7/30(月)の「大和田公園会場」を皮切りにさいたま市の花火大会は始まります。スターマインや早打ちなど迫力の約5000発もの花火がさいたま市の夏の夜空を彩ってくれます。8/11(土)は浦和競馬場で約5000発もの花火を打ち上げ予定そして、8/24(金)は岩槻文化公園で約4000発の花火を打ち上げ予定。3会場とも、打ち上げ開始直後にスターマインが打ちあがった後にはメッセージ花火の打ち上げがあるということです。

さいたま市花火大会は3会場に分けて行われますので、全会場を制覇することも可能ですね。

■大和田公園会場 7月30日(月) 19時〜21時
■浦和競馬場会場 8月11日(土)19時〜21時
■岩槻文化公園会場 8月24日(金)19時〜21時
posted by 花火大会ナビ at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉県の花火大会

第26回江東花火大会

第26回江東花火大会の開催日は2007年8月1日(水)
時間は19時30分〜20時30分で雨天の場合は翌日または翌々日に順延
されます。
江東花火大会花火大会は東京都江東区の砂町自治会などがを中心になって開催する花火大会です。荒川から約3700発の花火が上がります。江東区花火大会の会場から花火が打ちあがる位置が近いため花火の臨場感を堪能することができます。
荒川の川面に花火が直接移るため見所満載です。
なお駐車場は用意されていないため電車などの交通機関をご利用ください。なお当日は交通規制がありますので、注意が必要になります。
最寄り駅は東京メトロ東西線の南砂町駅2番A又は3番出口から徒歩15分になります。



posted by 花火大会ナビ at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都の花火大会

2007年07月27日

熱海海上花火大会

熱海海上花火大会は花火業者も絶賛するほどの打ち上げ環境、海上で打ち上げる花火大会です。
特に、熱海海上花火大会のハイライトは花火がどんどん打ちあがり、夜空がすべて銀色の花火でいっぱいになる場面です。そのフィナーレを飾るそのシーンは大空中ナイアガラとも呼ばれています。
多くの方がその美しさに感動し、絶賛の嵐とのことです。
夏季に開催される熱海海上花火大会の日程は以下の通りです。
7/25(水)
7/28(土)
8/5(日)
8/8(水)
8/19(日)
8/22(水)
8/26(日

posted by 花火大会ナビ at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 静岡県の花火大会

2007年07月26日

江戸川区花火大会

エキサイティング花火2007回江戸川区花火大会市川市民納涼花火大会の開催日は8月4日となっています。
江戸川区花火大会は120万人ほどの観客数でとても人気がある花火大会です。以前の江戸川区長の方の名台詞。。目に花火、心に友情、手にビール。。乾〜杯♪これここ最近ずっと続いているお決まりの言葉なのですが、この挨拶が終わると、いきなり花火が数箇所で同時に撃ちあがります。江戸川区花火大会の特徴はその豪快さ。他では味わえないほど豪快な花火です。隅田川花火などより少しマイナーですが、物凄いエキサイサイティングな花火大会です。
posted by 花火大会ナビ at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都の花火大会

2007年07月24日

前橋花火大会

前橋花火大会は平成19年8月11日(土)に開催されます。
前橋花火大会は群馬県では最大級の花火大会でその規模はなんと50万人とも言われています。
暑い群馬の真夏の夜を彩る前橋花火大会は、見物客の心を癒し夜空に大きなアーチを描く壮大な夏の風物詩として多くの人に親しまれています。前橋花火大会は前橋市民や地元企業の協賛を得て、今年は、8月11日〔土〕に利根川河畔敷島緑地を会場に開催されます。ナイアガラやスターマインなどの約15,000発もの打ち上げ花火や仕掛け花火が次々と夜空に打ちあがるその光景は圧巻。群馬県前橋の夜空を彩ります。地元でも、評判の高い人気花火大会のようです。穴場情報なども、お伝えできればと思っております。

前橋花火大会開催日 平成19年8月11日(土) 午後7時
(荒天の場合は翌日以降に順延になります)
打ち上げ会場は大渡橋周辺となります。
交通機関は以下の通りです。
(電車で)JR前橋駅より「渋川駅行き」バス(1番ターミナル、11分)で「群大病院入口」下車、徒歩10分
(お車で)関越自動車道 前橋ICより15分
posted by 花火大会ナビ at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 群馬県の花火大会

2007年07月23日

横浜花火大会が7月15日は中止に

横浜花火大会2007は7月15日に開催予定でしたが中止されました。横浜国際花火大会というのが正式名称なのですが、略されて横浜花火大会という呼び方をされる事が多いようです。
昨年の横浜花火大会の穴場的な楽しみ方はヘリナイトクルージングで夜空から花火を見下ろすコース。花火大会は普通、地上から見上げますよね。それをヘリコプターからですと、花火を見下ろす経験ができます。上空のヘリコプターからの花火はきっと最高に違いありません。海上で花火が遠くに聞こえる音と一緒に輝くほのかな光。ヘリナイトクルージングを堪能された方は感動の嵐だったようです。
今年の中止はとても残念でした。
また来年の横浜国際花火大会に期待しましょう。
posted by 花火大会ナビ at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県の花火大会

2007年07月08日

東京湾花火大会

東京湾で開催される第20回東京湾大華火祭が2007年も開催されます。開催日は平成19年8月11日。
東京湾花火大会

東京湾花火大会の会場は下記3会場が中心となります。
晴海主会場 5000人
晴海第2会場 45000人
晴海第3会場 20000人

このうち、晴海主会場は整理券が必要です。第2会場ならびに、第3会場は入場自由となっております。

船舶についても現在91隻が出向予定。
水上から東京湾花火を思う存分に楽しむこともできます。
posted by 花火大会ナビ at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都の花火大会

2007年07月07日

2007年第29回足立の花火大会

足立の花火大会が始まったのは大正13年。足立区に流れる広大な河川敷を利用して行われる花火大会です。花火大会としては最高の環境、そして豪快に打ち上げられる花火の数々。第29回足立の花火大会テーマは夜空の踊る光のサーカス。第一部から第四部までのステージが用意されています。なお各ステージの構成は以下の通りとなっております。

2007年足立の花火大会

第1部 光技と音の乱舞(ジャグリング)
第2部 時空の魔術(マジック)」
第3部 極まりの夜空演舞(エアーパフォーマンス)
第4部 天空のサーカス

2007年開催の第29回足立の花火大会の第2部と第4部は音楽花火となります。
音楽と豪快な花火の音の余韻を競演。夢のシンフォニー。
約12,000発の花火を打ち上げる予定となっています。
また、第29回足立の花火大会では、5色のダブルナイアガラと長さ300mの銀、なんと10秒間という短時間で約2000発を打ち上げる最高のフィナーレが用意されています。穴場は西新井側の河川敷。
とても広々としていて千住側よりもゆったりした気分で心地よく花火を鑑賞する事ができるでしょう。
posted by 花火大会ナビ at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都の花火大会